初めまして!ミニ缶です!

メーカーのSEをやりながら週末に女装男子をしています。

僕は正直、イケメンじゃないし、体毛濃い方だし、ガタイもゴツいです。

女装に向いている体をしているとは言えないのですが、どうしたって女装したいという願望を捨てきる事が出来ませんでした。

 

ですが、女装するのにイケメンでなかろうが、体毛が濃かろうが、ガタイが良かろうが可愛くなることは十二分に可能です。

 

それに、何より女装って楽しいですからね!

可愛い服を着て、メイクして、自撮りしたり、SNSに投稿したり、どれも楽しいです。

 

だから、自分のコンプレックスが原因で女装を楽しめなかったらすごく勿体無いと思うんですよ。

 

そして、女装する事で、女性の気持ちがわかるようになったという事を学びました。

女性の気持ちがわかるようになると、女性とも仲良くなるのも結構楽になりますし、

正直モテるようにもなりました。

 

とは言っても、お前誰やねんと言ったところだと思うので、簡単に僕のプロフィールをまとめてみました。

 

 初めて女装したのは幼稚園の頃

 幼稚園児のころに初めて女装して周りの男子にいじめられる

 いじめられた事がきっかけで女装が悪いものだと思い込んで、女装することを隠してしまう

 それからはコソコソと母の服をきたりして女装をしていたけれど、体が成長して母の服が着れなくなって、あえなく女装をやめてしまう。

 そして、社会人になり、お金とプライベートが確保出来たので女装を再開して女装にハマりこむ

 女装することで学んだこととかを発信したくなり、女装のブログを開始する。

1540_32 ブログではなかなか書けないようなもっと女装に関する濃い話、ミニ缶が女装することに対して思っていることを発信したいと思ってメルマガを始める

 

こんな感じで僕の女装経歴は幼稚園の頃にまで遡るわけですが、

僕は社会人になるまで女装をしたいということをひた隠しにして生きてきました。

自分の好きなことを隠さなきゃいけないっていうことはそれなりに辛いことで、

誰かと女装のことについて話して盛り上がったり、共感したり出来ないというのはもちろん、

そもそも知られるといろんな人に嫌われるんじゃないかって不安で話せませんでした。

 

ですが、インターネットなら女装仲間っていうのは見つかりますし、

繋がれるっていうのは僕にとってすごく魅力的な世界でした。

 

なんていうか、インターネット上の女装男子ってみんな優しいんですよね笑

僕はそれがすごく居心地がよかったんです。

 

だから、インターネット上なら同じように女装に興味のある人と繋がって、

そう言った人たちと繋がるためにブログで情報をたくさん発信していけばどんどん繋がって

面白い女装の世界が作れるんじゃないかって思ってブログをやっています。

 

さて、ちょっとアツい感じのレターになってしまいましたね笑

メルマガではもっとぶっちゃけて、面白おかしく発信しているのでよろしくお願いします!

以上、ミニ缶でした!

 

 

無料メルマガ『ミニ缶の性別越境メルマガ』の登録はこちら

 

torokuword1

名前
メールアドレス